facebook たかはし治療院

【所在地・連絡先】 

〒983-0021
仙台市宮城野区田子1丁目11番8号
TEL:022-290-7997 (予約優先)
【診療時間】
AM9:00~12:00
PM14:30~19:30※土曜は17:00まで
定休日:日曜・祝日
※及び定休日以外にも午後休診の場合がありますので詳しくはHPのお知らせをご覧ください。

下腿部 スポーツ障害13

2017年4月14日

早くも春の陽気ですね(*´▽`*)

 

皆さんこんにちは!!
今日は朝から肌寒いですが明日からは暖かくなるみたいです(^^)/
春の訪れはすぐそこです☆
前回症状別でまとめた膝部の紹介が終わり、
今回は下腿部の症状についてまとめました!!
 
  
  
  
  
『シンスプリント』(MTSS)
・骨のストレス
・コンパートメント
・膝窩筋の絞扼
  →全てを否定し脛骨内側後面に沿って5㎝以上の圧痛を認めるもの

・軍隊、アスリート、一般ランナー好発
 ランナーでなくても部活動をしている生徒にも
 多くみられる症状だと思います!
・急激な環境の変化
・脛骨疲労骨折(疾走型)との鑑別を要する。

原因
・ランニングフォームの不良
・足に合わないランニングシューズ、クッション性の低いインソール
・コンクリートでの走り込み、トレーニング
・筋の酷使
・筋力、柔軟性の欠乏
・偏平足・回内足
  
 最近のお子さんは靴を緩く履く
(自分の足のサイズに合っていない靴を履く)場合。
 すぐ大きくなるからとあえて大きい靴を履かせている場合
 があります。
 こうした自分の足に合っていない靴を履くことによる
 障害が多く見受けられます。
 
  
  
  
  
  

『コンパートメント症候群』
 コンパートメント
 →筋膜・骨で囲まれた区画の事

・何らかの原因(肉離れによる緊縛包帯などによる組織内圧の上昇)
 により、組織の循環障害を引き起こしたもの。
・阻血の5P
 →・疼痛
  ・脈拍消失
  ・運動麻痺
  ・痺れ・感覚異常
  ・蒼白
・前区画の障害が多い
・↑の症状が見られた場合には固定はすぐに外し
 医療機関に緊急搬送する必要があります。  
  
  
  
  

『アキレス腱断裂』
・中高年スポーツ愛好家  好発
・剣道、バレーで多く見受けられます。 
・完全断裂が多い
 バットで後ろから殴られたような音がする
 テニスボールが当たった感じがする
 と感じることが多いようです!!
・下腿三頭筋の遠心性収縮時に断裂(強い張力、足関節の背屈強制)
・トンプソンテスト(+)
・保存療法 可
  ただし、治療が長期となる為
  観血療法を選択する人が多い。
  
  
  
  
  
今回の症状は日常生活内で予防できるものが
多い症状となっております。
自分の足のサイズを図りたいときや
ちゃんとした靴を履きたいときには
・スポーツ店や足のサイズを測れるところ
・また売っている靴のサイズが長さだけではなく
 幅も図れるところ
・靴に関しての知識が深く適切なアドバイスを
 してくれる店員さんがいるところをお勧めします!!

トップページへ